スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内装が塗られてます。

12 17, 2011
2011/12/16 本日も仕事の合間に現場に行ってきました(←超暇人ww)



壁が白く塗られてました。僕の家は壁紙ではなくて塗装です。
子供に落書きされたらどーしよ(笑)

出来上がるにつれて、驚くのが、単なる色の選択だけではない先生の調整ワザでしょうか。
建具や、フローリング等とイメージがバッチリ合うように壁の塗装のツヤ加減や、
鉄製の手摺などの色味も細かい指示が飛びます。(塗装屋さんも難しい顔してました(笑))
きっと色々な現場を見てきているだけに、これにはこれが似合うとかっていう
黄金比みたいなものがあるんでしょうね!

今日、現場を見ていて思った事は、ダイニングチェアを購入しようと思っていたのですが、
やはり、まだ買わなくて良かったと言う事ですwww
頭の中で描いていたイメージとすこし違う(いい意味で)のです。

この部屋のイメージに合うチェアを、ゆっくり選んで行きたいですね。



ポチッとして頂けると更新の励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 工事
-2 Comments
By タント嫁12 19, 2011 - URL [ edit ]

コメント遅くなりました!
壁紙ではなく塗装なんですか~。壁紙のように限られたものからの選択ではないだけに
微妙な色合いやディテールがしっかり統一されて、きっと洗練された空間になるんでしょうね~~e-257

うちの設計士さんは、設計事務所で公共物など設計していた方なのでたま~に「アーティストだな」という影がちらほら見えますが
龍虎さんのブログを見ていると、設計士の先生がまさにプロの成せる技を駆使し、ひとつの作品のように作り上げてらっしゃるので・・・同じお家でもこんなに違うのか~と
いつも思ってます。とても興味深いですe-119

By 龍虎12 19, 2011 - URLedit ]

タント嫁さまへ

こんばんわ。
やはり職人さん達の技量も大きいんだなぁ~って思いました。
塗装屋さんとしゃべっていて、かなりのコダワリがあるって事がわかって
嬉しくなってしまいました。

住みやすいことも性能の一つだと思います。
うちはきっと住みにくい…(笑)

タントさんのオウチもきっとかなりコダワリのある家だと
期待しております。(僕には分かる!)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

龍虎

Author:龍虎
30代サラリーマンと妻、2歳をすぎた男の子との3人暮らし.「建築家との家づくりとイタリア車、育児、好きな物・事、オーディオ、日々の気持ちの変化」について書いていこうと思います

アクセスありがとうございます
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。